ケナクス(KENAX)除毛クリームはVIOや脇でも除毛効果ある?

ケナクス(KENAX)除毛クリームはVIOや脇でも除毛効果ある?

ケナクス除毛クリームはVIO、脇(ワキ)でも除毛効果ある?

<VIO、脇(ワキ)に除毛効果はある?>

 

最近は、除毛や脱毛をサロンではなく自宅で自己処理している方が多いですね。

 

ネットで調べてみると女性だけでなく、男性も除毛や脱毛に興味ある方が増えています。

 

ご紹介するケナクス(KENAX、ケナックス)の除毛クリームは、
気になるムダ毛を、たった5分間〜10分間で処理できる新発想の除毛クリームです!

 

除毛シーン"ケナクス(KENAX)除毛クリームはVIOや脇でも除毛効果ある?"

 

ちなみにKENAXはケナックスとも読めますが、ケナクスが正式名称です。
ケナクス(KENAX)=「毛無くす」という意味ですね(笑)

 

英語のスペルで読んだら「ケナックス」と読んでしまいますよね。。。

 

ケナクス除毛クリーム"ケナクス(KENAX)除毛クリームはVIOや脇でも除毛効果ある?"

 

しかし、この手の除毛クリーム、脱毛クリームを、

 

・VIO、脇(ワキ)などのデリケートな部位、場所に使っても大丈夫なのか?

 

・かつ除毛効果があるかどうか気になりませんか?

 

 

それと、VIO、脇(ワキ)をご自身で除毛する理由として、
脱毛サロンは高額だし通うのが面倒なので、できれば安上がりで手っ取り早く除毛したいですよねっ!

 

 

<ケナクス(KENAX、ケナックス)を使えばVIO、脇(ワキ)の除毛もできるのか?>

 

ケナクスをVIO、脇(ワキ)に使った場合ですが、結果から言うと、

 

・デリケート部位のVIO、脇(ワキ)に使っても大丈夫です!
※VIOについて粘膜付近は気を付けてください。

 

・そして除毛効果もあります!

 

 

ケナクス(KENAX、ケナックス)公式サイトのQ&Aには、

手足だけでなく、全身に使えますか?

はい!使えます。
腕や足はもちろん、あらゆるムダ毛に有効です。
気になるワキ除毛、部位にも使えます。

 

ということなので、デリケートゾーンや部位に使えるのはわかりました。
※VIOについて粘膜付近は気を付けてください。

 

しかし、肌にダメージが無いかどうか心配ですよね?

 

 

こちらも公式サイトのQ&Aには

私は肌がデリケートで他のものだと肌荒れしますがケナクスは大丈夫でしょうか?

ケナクスは肌に優しい成分をたっぷり配合しているので安心してください。
これまで、たくさんの敏感肌の方に使って頂いています。

 

上記の回答なので、
VIO、脇(ワキ)などのデリケート部位も除毛できるし、肌にもダメージは無さそうですね。

 

ケナクスがVIO、脇(ワキ)などのデリケート部位にも使えて肌荒れしない理由としては、
肌にすごくやさしい成分が配合されているからです。

 

@ ユズセラミド・・・保湿

 

A ヒアルロン酸・・・潤い

 

B ローマカミツレエキス・・・美肌効果

 

 

<ケナクス(KENAX、ケナックス)は今までの除毛クリームと何が違うのか?>

 

ケナクスは独自開発の「毛根溶解テクノロジー」を持っています。
配合成分は効果が認められており、医薬部外品である「チオグリコール酸カルシウム」を使っています。

 

ミクロ粒子が毛穴の奥まで入り込むので、クリームを塗った部位の細部までの除毛が可能なんですね!

 

 

今までの除毛クリームとの大きな違いとしては、

 

◇従来型の除毛クリーム◇
従来型の除毛クリーム"ケナクス(KENAX)除毛クリームはVIOや脇でも除毛効果ある?"
・皮膚の外側しか作用しない。
・表面の毛しか処理できない。
・ブツブツ肌、ボツボツ肌になってしまう。

 

 

◇ケナクス(KENAX)除毛クリーム◇
ケナクス"ケナクス(KENAX)除毛クリームはVIOや脇でも除毛効果ある?"
・ミクロの泡が毛穴の奥まで浸透。
・毛穴の奥の奥からごっそり掻き出すように毛根を徹底排除。

 

 

◇ケナクスの除毛プロセス(5分間〜10分間)◇
通常毛の方:5分間
毛が濃い方、剛毛の方:10分間
ケナクス除毛プロセス1"ケナクス(KENAX)除毛クリームはVIOや脇でも除毛効果ある?"
↓↓↓
ケナクス除毛プロセス2"ケナクス(KENAX)除毛クリームはVIOや脇でも除毛効果ある?"
↓↓↓
ケナクス除毛プロセス3"ケナクス(KENAX)除毛クリームはVIOや脇でも除毛効果ある?"

 

 

ケナクス(KENAX、ケナックス)は除毛したい部位を、ガッツリ除毛しながら美容効果にも期待できて、
肌にやさしくダメージの無い除毛クリームなので、一度使ってみても損はないですよ。
↓↓↓
>>ケナクス除毛クリームで簡単にVIOと脇もお手入れする!(公式サイトへ)

 

ケナクスを脇(ワキ)に使えば毛穴の黒いブツブツが除去される?

脇(ワキ)除毛"ケナクス(KENAX)除毛クリームはVIOや脇でも除毛効果ある?"

 

<ケナクスで脇(ワキ)除毛すれば毛穴の黒いブツブツが無くなる?>

 

脇(ワキ)をカミソリなどで自己処理すると、
必ずと言ってよいほど黒いブツブツした感じが毛根奥の根っこに残りますよね?

 

結局、どんな性能のよいカミソリや脱毛器でも肌の上っ面しか剃れていないので、
もちろん黒いブツブツした感じになってしまいます。

 

この黒いブツブツ(黒ずんだ見た目)を除去するには、
除毛クリームで毛根奥の毛を溶かして、根こそぎ除去するしかありません。

 

ケナクスの除毛クリームは前記事でご紹介した、成分中に「毛根溶解技術」を持っています。

 

そして、有効成分として効果が実証されている、
医薬部外品指定の「チオグリコール酸カルシウム」という成分がたっぷり配合されています!

 

なので、脇(ワキ)除毛にこの「チオグリコール酸カルシウム」が配合されたケナクスを使えば、
従来型の除毛クリームでは実現できないほど、毛根の奥までクリーム成分が入り込んで、

 

毛穴の黒いブツブツが無くなるぐらいまで除毛できます!

 

ドラッグストアなどで市販している除毛クリーム類とは比べものになりませんよ。

 

ケナクスは若干お値段が高いですが、除毛効果にはそれだけの見返りがあります。

 

 

<ケナクス除毛クリームには抑毛効果もあるのか?>

 

ケナクスは除毛効果に加えてズバリ「抑毛効果」が期待できます。

 

この「抑毛効果」も非常に重要ポイントです!

 

せっかく、脇(ワキ)除毛したのに、
毛がまたすぐ生えてきてしまえば、意味がありません。。。

 

ケナクス除毛クリームの成分として、

 

大豆エキスに含まれる「イソフラボン」という成分が配合されています。

 

「イソフラボン」は、女性ホルモンのような作用があり、
「発毛を抑さえる(抑毛する)働き」があります。

 

ケナクス除毛クリームを使う頻度として、
最初はある程度の回数をこなしていきますが、(但し1日に何回も使用するのは控えてください)
継続使用していくうちに、毛が細くなり除毛回数が減ってきます。

 

除毛回数が減ってきた頃には、発毛が抑えられ抑毛されているので、
除毛効果としては満足いくものとなっていきますよ。

 

脇(ワキ)除毛については、毛が生えにくいことが一番重要ですよね!

 

 

<ケナクスを脇(ワキ)に塗って肌荒れしないのか?>

 

肝心な点として、ケナクス除毛クリームを脇(ワキ)のようなデリケートな部位に塗って、
除毛処理したあと「肌荒れしないか?」が心配ですよね、、、

 

こちらも前記事でご紹介した肌のことを考え抜いた、
保湿成分がたっぷり配合されているので、

 

デリケートな脇(ワキ)に使ったとしても、

 

・ユズセラミド(保湿)
・ヒアルロン酸(潤い)
・ローマカミツレエキス(美肌効果)

 

上記、3つの美容成分が除毛後もしっかり肌をサポートします。

 

脇(ワキ)が除毛後に肌荒れするのが心配な方でも、
ケナクス除毛クリームなら不安は最小限になりますね、

 

脇(ワキ)除毛で毛穴の黒いブツブツでお悩みの方なら、
ケナクスはきっと除毛の強い味方になりますよ!

↓↓↓
>>ケナクスで脇(ワキ)をキレイに除毛してみませんか?(公式サイトへ)

 

ケナクス除毛クリームをVIOに使うと副作用があり危険なのか?

女性VIO"ケナクス(KENAX)除毛クリームはVIOや脇でも除毛効果ある?"

 

<ケナクス除毛クリームをVIOに使っても大丈夫なのか?>

 

一番のデリケートゾーンである、VIOの除毛ですが、
これは「粘膜付近には使わない方がよい」という結論になります。

 

元々、かなりの敏感肌である方ならなおさらですね。

 

しかし、脱毛サロンでVIO脱毛してもらうとなればお金も時間もかかるので、
ケナクスでVIO除毛するなら、自己責任でやってもよいかもしれません。

 

 

VIO部位にケナクスを使った場合の副作用として、

 

@ 肌荒れする(VIOなら粘膜が赤くなる)から危険

 

A ヒリヒリするから危険

 

B 最悪痛くなるから危険

 

などが挙げられますが、街の薬局、ドラッグストアで売っているような、
安価な市販の除毛クリームよりは、ケナクスの方が安全対策されていますよ!

 

しかしVIOに少し塗ってみて副作用出そうな違和感があるようならすぐ中止してくださいね。

 

 

<「V」ラインをケナクスで除毛する場合>

 

VIOの「V」ラインは具体的には、
「ショーツからはみ出しそうなサイドのVライン」のことですね。
Vライン"ケナクス(KENAX)除毛クリームはVIOや脇でも除毛効果ある?"
一般的にVラインを自己処理で除毛、脱毛する方は非常に多いです。

 

夏などは特に女性なら海へ行ったときビキニを着ますよね?

 

Vラインのサイドから、毛がはみ出さないようにするには、
Vラインを丁寧に処理する必要があります。

 

Vラインさえ除毛、脱毛してしまえば、股上の浅いビキニやアンダーウェアでも何の心配もなく着られますよ!

 

Vライン除毛は、無毛(ハイジニーナ)にするのではなく、
一部、アンダーヘアを残して除毛や脱毛するのが一般的です。

 

「V」ラインが一番除毛しやすい部位と言えますので、
ケナクス除毛クリームで除毛するには処理しやすいですよね。

 

ただやはり、陰部には変わりないので、
極度な敏感肌、乾燥肌などの方は肌荒れなどの副作用に注意する必要があります。

 

しかし、正常肌の方なら「V」ラインを除毛クリームで処理するのは問題なさそうです。

 

 

<「I」ラインをケナクスで除毛する場合>

 

VIOの「I」ラインは、女性の性器周辺の外陰部にあたる部位です。
Iライン"ケナクス(KENAX)除毛クリームはVIOや脇でも除毛効果ある?"
特に生理中、Iラインはムレやすいので、
「肌トラブル(肌荒れ)」「ニオイが臭い」などが発生しやすいです。

 

しかしIラインは、粘膜に近い部位なので除毛、脱毛する場合は注意が必要です!

 

ケナクス除毛クリームで自己処理するには、けっこう危険な部位とも言えます。
Iラインは、副作用として粘膜周辺がクリームの刺激でヒリヒリしたりするかもしれません。

 

粘膜に当たらぬよう上手にケナクスを塗れば大丈夫ですが、
クリームを拭き取るときに粘膜に触れぬよう細心の注意を払ってくださいね。

 

 

<「O」ラインをケナクスで除毛する場合>

 

VIOの「O」ラインは、肛門周辺にあたる部位です。
Oライン"ケナクス(KENAX)除毛クリームはVIOや脇でも除毛効果ある?"
Oラインは除毛処理しなくても見えない部位ですが、
見えない部位も除毛して肌をツルスベにしたいですよね!

 

Oラインは肛門周辺なので、鏡を使わなければ、
どれぐらい毛が生えているのか自分で見ることはできません。

 

ケナクス除毛クリームでOラインを除毛するなら、
もしも、肛門に除毛クリームが触れれば、やはりヒリヒリするかもしれませんが、

 

肛門の粘膜に当たらぬようクリームをゆっくり塗っていき(Iラインにも注意!)

 

拭き取るときは、ガーゼなどで肛門の外周を「つまむようにゆっくり拭き取る」とよいです。

 

ケナクス除毛クリームをVIOに使うと副作用があり危険なのかは、
自己判断となりますが、上手に使えばVIOラインをキレイに除毛できますよ。

↓↓↓
>>ケナクスをVIOラインに試してみる(公式サイトへ)

 

トップへ戻る